トンデンファームの施設「アースドリーム角山農場」でかわいい動物とふれあい散歩

アースドリーム角山農場とトンデンファームをはしご

札幌の隣の江別(えべつ)市にある、夢工房トンデンファーム(本社工場・売店)の2つの穴場スポットを巡ってきました。

まずは、動物たちとのふれあいが楽しめる「アースドリーム角山農場」へ。それから、お食事処や直売所があるトンデンファームの本社工場へ行くというコースです。

子連れ・動物好きの方におすすめ|アースドリーム角山農場


広々とした敷地内には、アルパカや猫、羊などのかわいい動物たちがいっぱい。エサやりや乗馬、引き馬など、普段は味わえない体験ができます。

仲良く並んでお出迎え

厩舎(きゅうしゃ)の中を散策していると、2頭の馬が柵から顔を出してお出迎えしてくれました。普段から仲良しなのでしょうか。寄り添った姿がかわいいですよね。

かわいい羊はゆっくりお休み中

羊は、疲れているのか柵に寄りかかって休憩中。こちらに目線をくれたので、ご挨拶して撮影させていただきました。

毛を刈り取られた後なのでしょう。もふもふ感はなく、スッキリとしていていました。

「ばん馬」のダイナミックな走りを見ることもできます

明治時代に、工具をつけて北海道の大地を耕していたと言われている「ばん馬」。通常のサラブレッドよりも体が大きく、体重も約2倍。近くで見るとかなりの迫力でした。

ばんえい競馬にも出場した経験を持つ騎手が手綱を握り、力強く走らせる様子を見学したり、ばん馬が引くソリに乗る体験もできます。

会えるのを楽しみにしていたのは、このお方

私がお会いしたかった、猫のたまちゃんです。だいたいご飯が置いてある、売店の入り口あたりにいらっしゃることが多いですが、農場内を気ままにお散歩している神出鬼没なお方。

やっと会えた時はちょうどお食事中だったので、ナデナデ我慢をして、軽くお声がけをして退散しました。

愛が通じたのか追いかけてきてくれました

偶然だと思いますが、追いかけてきてくれたと思わせてください。たまちゃんをナデナデさせていただき、幸福感に包まれる私。

階段付近では、かわいいジャンプショットをパシャリさせてただきました。

子供が喜ぶアクティビティも

お子様連れの方に人気のアクティビティも充実。ツリーハウスに登ったり、ゆれる天空トンネル、ハンモックでゆらゆら。室内アクティビティなので雨が降っていても平気です。

注意
こちらのアクティビティは、土・日・祝限定です。他にも曜日や季節限定のイベントがあるので詳しくは、公式サイトをご覧ください。
アースドリーム角山農場の詳細
営業期間と定休日
[通常営業期間]
4月末頃~11月初旬/定休日火曜日・水曜日
※ドリームランド子供の国は土・日・祝日のみ営業
[冬季休業期間]
11月初旬~2月末頃/全施設休業
[冬季営業期間]
2月末頃~4月末/土・日・祝日営業(平日は休園)※乗馬サークルは冬季も営業
営業時間
角山農場/10:00~17:00
レストラン/11:00~17:00(ラストオーダー16:00)
料金
[入場無料エリア]休憩所・レストラン・売店・駐車場
[有料エリア]動物ふれあい
入場料/小学生以上300円・幼児無料
[特別エリア]ドリームランド子供の国(土・日・祝日のみ営業)
入場料/小学生以上300円・幼児無料
住所
〒069-0805 北海道江別市角山584-1
・札幌方面より、国道275号線、角山橋信号を左折|約2キロ突き当り
(説明しにくい場所にあるので、ナビに住所を入れて車で向かうのがおすすです。)
電話番号
011-391-2500

おいしいものがいっぱい|夢工房トンデンファーム(本社工場・売店)へ

続いては、アースドリーム角山農場から車で5分ほどの場所にある、トンデンファームへ。手作りハムやソーセージが有名で、お取り寄せグルメとしても人気です。

お土産を見に店内へ

おいしそうなハムやソーセージがずらり。しかし、私はここで、あえてのジャーキーです。正確に言えば、ビーフジャーキーのようなもの。(店員さんもそう言っていました)

私のおすすめ「炙りビーフ」

ハムやソーセージももちろんおいしいですが、私はこちらの炙りビーフが大好きです。牛肉の味が凝縮されていて、噛めば噛むほど美味しくなっていきます。とても柔らかくて食べやすいので、確かにビーフジャーキーではない気がします。

ひとつは自分用に、もうひとつは夫の実家用に買いました。お酒好きのお父さんだからきっと喜んでくれるはず。要冷蔵なので賞味期限が2週間程度です。

価格は、40gで600円。気になった方は、ぜひお土産に買ってみてくださいね。

敷地内にある直売所で果物を購入

駐車場の横にある直売所には、野菜や果物、お花が売っていました。小さなお店ですが、かなりの品揃え。どれにしようか迷う時間も楽しかったです。

りんごとブルーベリーを購入しました

こちらは自分用に購入。大きくてまん丸のりんごは、150円。ブルーベリーは、300円でした。ブルーベリーのケースはザルのようになっていてこのまま洗うことができて便利。どちらも甘くておいしかったです。

最後はバニラソフトクリームを買って終了

本当は、売店入り口で焼いていたフランクフルトが食べたかった。本当に食べたかった…。ご飯を食べた後に来てしまったことを後悔しました。デザートなら食べられそうだったので、バニラソフトクリームをいただきました。

牛乳の味が強めのさっぱりとしたお味。夫はコーヒーフロートを注文していて、一口もらったのですが、これまた美味でございました。

夢工房トンデンファーム(本社工場・売店)の詳細
営業期間と営業時間
11月1日~3月末/10:00~17:00
4月1日~10月末/10:00~18:00
※各レストランの営業時間は公式サイトをご覧ください。
住所
〒069-0867 江別市元野幌968番地5
電話番号
011-383-8208

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。