富良野でミシュランの味を堪能!くまげらの和牛ローストビーフ丼はとろけるような美味しさだった

富良野の人気店「くまげら」とは?

くまげらは、富良野駅近くにある創作料理のお店。北海道の大人気ドラマ「北の国から」のロケ地としても知られており、当時は監督の倉本聰氏をはじめ、俳優さんたちがこぞってお店を訪れていたそうです。

くまげらはミシュランガイドにも掲載されている名店!

くまげらは、「ミシュランガイド北海道 2017特別版」の旭川・富良野・名寄のレストラン「ミシュランプレート」に掲載されている名店。口コミサイトで絶賛されているだけではなく、食のプロにも認められている味は、堪能する価値アリです。

開店15分前に「くまげら」に到着

開店15分前に到着。一番乗りでしたが、10月初旬の少し肌寒い時期だったからかもしれません。(ラベンダーの見頃の時期である、7月上旬~中旬はもう少し早めに並んだ方が良いかも)

開店時間ぴったりの11:30にお店の中へ案内してくださいました。店内は、倉本氏のアイデアで、麓郷の山から取った蔓、富良野の石などを活用した暖かみのある内装。開店と同時に満席になってしまったので店内の撮影ができませんでした。

「北の国から」の雰囲気を感じる店構え

くまげらの外観は、手作りの石壁が印象的。ゴールドの看板に店名が書いてありますが、植物で隠れていました。

石壁の上にはぶどうが実っています

ぶどうの実や葉っぱが美しく絡みつき、まるでお店全体を装飾しているかのよう。このぶどうは、富良野ワインに使用されている品種なのだそうです。

「和牛ローストビーフ丼」「チーズ豆腐」「山ぞく鍋」をオーダー

富良野産の牛乳100%で作られたチーズ豆腐。滑らかな食感と舌触りが豆腐のようで、味はまろやかなチーズ。程よく濃厚で、病みつきになりそうなお味。

お醤油との相性が抜群で、お酒が飲みたくなりました。

チーズ豆腐|価格550円

待ちに待った「和牛ローストビーフ丼」

ローストビーフ丼と、お味噌汁のセットが運ばれてきました。ツヤツヤと輝く桜色のローストビーフが、どんぶり一面に咲いています。

どんぶりの中央には、大葉とわさびが。お好みでお醤油に溶いていただきます。

脂が乗った極上の和牛

口の中でトロっと溶けてしまうお肉は、まるでマグロの中トロのよう。口の中で儚く消えてしまう和牛を、丁寧に丁寧に味わいます。

炙ってあるのか、いぶした感じの香りも楽しめます。わさび醤油にぴったりで、あっと言う間に完食です。

和牛ローストビーフ丼|2,000円

くまげらの名物「山ぞく鍋」も味見

私の夫がオーダーしたのは、山ぞく鍋。目の前に携帯用のコンロと一人用のお鍋がセッティングされていました。

豪華!お肉の3種盛り

山ぞく鍋は、鶏肉、鹿肉、鴨肉が入った、豪華なお鍋。お味噌仕立てのまろやかで、上品なスープ……。弾力のあるお肉、新鮮で甘みが感じられる野菜と見事に調和した逸品です。

鍋の〆も選べます

山ぞく鍋の〆は、追加注文になります。夫は、うどんをオーダーしていましたが、ライスもあります。スープが染みて優しいお味。最高の〆でした。

山ぞく鍋(1人前)|1,900円
うどん(1人前)|250円

くまげらへのアクセス

JR富良野駅から徒歩5分程で到着します。駅を背にして左方向へ歩くと、右手にくまげらの看板が見えるのですぐにわかると思います。

駐車場もあります

くまげらの駐車場は、富良野駅の並びにあるトヨタレンタカーの向かいにあります。車は45台分、バスが2台停まれる程の大きな駐車場です。

駐車場からくまげらに向かう途中に、富良野市のマンホールがありました。その土地の名産品や観光地がデザインしているご当地マンホールは、発見したら嬉しいですよね。

富良野駅をブラブラするのも楽しい

富良野駅を散策するのも楽しいですよ。広場もあったので休憩もできます。のどかな雰囲気で癒される……。

観光案内所もあります

富良野駅の中には、観光案内所もあります。計画を立てずにふらっと訪れたときも安心ですね。

富良野を訪れたらぜひ「くまげら」の絶品グルメを味わって

地元民、観光客だけではなく、倉本聰氏をはじめとした多くの芸能人を虜にした「くまげら」の料理。あなたもきっと、その味に魅了されるはずです。

「くまげら」の詳細情報
営業時間
開店時間/11:30
閉店時間/22:30(ラストオーダー22:00)
定休日
水曜日
住所
〒076-0025
北海道富良野市日の出町3-22
(JR富良野駅を出て左方向。徒歩5分程で到着)
電話番号
0167-39-2345

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。