ぷるんぷるんの世界へようこそ。蒟蒻しゃぼんの石鹸(北海道/小樽市のお土産)

「蒟蒻しゃぼん」のご当地石鹸はお土産におすすめ

北海道小樽市。お土産屋さんや飲食店が連なる堺町通りに、「小樽蒟蒻しゃぼん」というお店があります。

蒟蒻しゃぼんとは、蒟蒻で作られた石鹸のこと。お店では、天然素材だけで作られた蒟蒻しゃぼんや化粧品を扱っており、小樽だけではなく、全国各地でご当地蒟蒻しゃぼんを販売しています。

蒟蒻しゃぼんを店頭でお試し

店内に入ると、画像のように実際に蒟蒻しゃぼんをお試しできるコーナーがありました。

小樽蒟蒻しゃぼんには、5種類の蒟蒻しゃぼんがあります。どれにしようか……しばらくシンキングタイム。

蒟蒻しゃぼんの種類(画像左から)

浜茄子/はまなす
ローズの香り。くすみが気になる方に
1,157円(税抜き)

鮭/さけ
海の香り。乾燥が気になる方に
1,157円(税抜き)
沙棘/しーべりー
柑橘系の香り。キメの乱れが気になる方に
1,157円(税抜き)
加密列/かみつれ
かみつれの香り。乾燥が気になる方に
1,157円(税抜き)
利尻昆布・金/りしりこんぶ・きん
ラベンダーの香り。ハリ不足が気になる方に
1,435円(税抜き)
※詳細は公式サイトの販売ページをご覧ください

迷った結果、「利尻昆布・金/りしりこんぶ・きん」を選びました

利尻昆布・金には、なんと金箔が入っているんですって。よく見ると、キラキラ光っていました。高級感がありますね。

店員さんが蒟蒻しゃぼんを使って手を洗ってくれるので、使用感を体感することができます。蒟蒻しゃぼんは、柔らかくてぷるんぷるん。とても気持ちいいです。

手を洗ってもらった後、さわってみると、もっちり&しっとりしたのがわかります。見た目も若干ですが、くすみが取れたように感じました。

これはもう、お買い上げでしょう!

すっかり気に入ってしまったので、お買い上げすることに。もう一度、全種類の蒟蒻しゃぼんを見て、少し迷いましたが、最終的に利尻昆布・金に決定しました。

そんな私の様子を見ていたお友達が、「お土産に」と買ってくれました。いいんですか?ちゃっかり一番高いシリーズを買わせてしまいました。ありがとう!

お家で蒟蒻しゃぼんタイム

蒟蒻しゃぼんを開封した瞬間、ラベンダーのいい香りが漂いました。ぷるんぷるんのさわり心地も最高!洗顔してみると、お肌がしっとり&もっちもちに。

蒟蒻しゃぼんでお肌が整うのは、蒟蒻由来マンナンが毛穴の皮脂に吸着し、皮脂浮きによるデコボコを除去してくれるから。さらに、蒟蒻芋に含まれるセラミドで肌をふっくらと仕上げてくれるんだそうです。

蒟蒻しゃぼんの使い方/動画


動画では、蒟蒻しゃぼんで手を洗いながら使い方を説明しています。よろしければご覧ください。

蒟蒻しゃぼんを使うときの注意点

お風呂場で使用した場合、置きっ放しはNGです。高温多湿な場所を避けて保管しましょう。石鹸ケースは、水切りがついているものをおすすめします。

この石鹸ケースは100均で購入したもの。蓋もついているのでゴミも入らず衛生的です。

蒟蒻しゃぼんは自然の恵みが詰まった石鹸

蒟蒻しゃぼんは、100年の歴史を持つ、国内の自社工場で製造されている手作り石鹸。石油系防腐剤、鉱物油、石油系界面活性剤、合成香料、合成着色料、石油系エタノールは不使用で、新潟県の綺麗な水と、天然の素材で作られています。

綺麗な発色で香りも豊かですが、使用しているのは天然の成分のみ。素材にこだわり、ひとつひとつ丁寧に作られているため、1日に製造できるのは約650個ほどなんだそうです。

そんな自然の恵とこだわりが詰まった蒟蒻しゃぼんは、家族みんなで使えるおすすめのお土産。全国の観光地や駅に店舗があるので、ぜひお近くのショップで試してみてくださいね。

小樽蒟蒻しゃぼんの詳細
営業時間
3-6月/9:00~17:45
7-8月/9:00~18:15
12-2月/9:30~17:30
定休日
年中無休
住所
〒047-0027 北海道小樽市堺町4-17
※JR函館本線「南小樽駅」より徒歩約12分
電話番号
0120-808-469

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。